院長交代のお知らせ

平成30年4月16日付で、堀 宏成が新院長に就任いたしました。
前院長の堀 公行は、副院長として引き続き診察にあたります。

今後もより一層の地域医療の推進を図りながら、市民の皆様に親しまれる病院をめざして参ります。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

>> ご挨拶へ

お知らせ

「健康」の基本は「胃腸から」

お腹の調子が良くない、なんとなく体がだるい、体の部分が痛い、熱がある、などの症状が出たら、小さなうちから放っておかず是非一度ご相談ください。

当院では胃・腸のほか、肝・胆・膵も含めた消化器全般について得意としており、またそれ以外の分野においてもトータルで診断・治療が可能です。皆様の訴えに真摯に向き合い、分かりやすい説明をもって加古川地域の皆様の健康に貢献したいと考えています。

また手術が必要と診断された際は、周辺基幹病院との連携によりスムーズに治療が進んでいくよう紹介させていただきます。

◆ 診察時間のご案内

午前診( 8:30~12:00)
午後診(16:30~19:00) ×

ピロリ菌外来行っております。 毎週木曜日、午後17:00~19:00

初診患者様を含めて原則的に院長が診察します。
副院長診察をご希望の際は窓口にてお申し出下さい。

木曜日は原則的に副院長が診察します。

※休診日:日曜・祝日およびお盆、年末年始。
※その他、学会等の出張にて休診とする場合があります。

加古川の堀胃腸科外科

堀胃腸科外科へのアクセス

加古川市の堀胃腸科外科 周辺地図
  • バスでの場合
  • JR加古川駅から神姫バス「坂元」下車、南へ。
    同駅から加古バス「長砂西口」下車、北へ。
  • お車での場合
  • 国道2号線:野口交差点南へ約100m。
    幹線:安田交差点北上約500m。
  • タクシーでの場合
  • JR山陽線/加古川駅および東加古川駅からタクシーで10分

専門医によるピロリ菌検査

ピロリ菌の検査、ピロリ菌除菌で胃潰瘍 何度もくり返すつらい胃潰瘍。原因はピロリ菌かもしれません。世間が注目する以前からピロリ菌研究の第一人者であった堀院長。その経験と知識にもとづいたピロリ菌検査と治療が受けられます。
ピロリ菌外来:毎週木曜日、午後17:00~19:00
ガン早期治療について
ガン早期治療 早期ガンの治療方法として内視鏡による治療が注目されています。従来の開腹手術に比べ患者さんへの負担も軽くすみます。

▲ページの先頭へ